ブランケット   

岡尾美代子さんの著書「おやすみモーフィー」を読んでから、激しくブランケットのとりこになっていたのは去年のこと。

スワンズ・アイランド・ブランケットにウェルシュ・ブランケット、ほしくてほしくて、散々ネット・ブロージングして結局買わずじまい。

わたしの中のブランケットの定義は動物の毛100%。
カシミア、アルパカ、キャメル、そして羊毛。

そしてブランケットといえば、チェック。
ウェールズ生まれのウェルシュ・ブランケットには、さまざまなカラーバリエーションでチェックが織られています。
パステルカラーから明るいピンクまで。
残念ながらいまは生産されていないそうですが、アンティークのブランケットは手に入れることが可能です。

そして、チェックといえばタータンですね。
タータンは、クラシックで正装のイメージが強く敬遠していたのですが、
以下のウェブサイトを見ると、さまざまなチェックのバリエーションがあって、とても興味深いです。

http://www.kiltmakers.com/tartans/MacMillan-tartans

というのも、昨日近所の骨董屋さんの店先に無造作に並んでいたブランケットに一目ぼれしてしまい、一晩悩んで手に入れたのです。
いわずと知れた伊勢丹チェック、正式名マクミラン・アンシェント・クラン・タータン(MacMillan Ancient Clan tartan)のブランケットは、とってもぬくいです。
500円でした。
お財布もよろこんでいます。

b0110339_19321310.jpg


I bought a nice blanket yesterday.

Since I've read "OYASUMI MOFFY" written by Miyoko Okao, I couldn't stop falling in love with blanket.
I define that a blanket must be woven by pure wool like sheep, alpaca, camel and cashmere.

I'm interested in Swan's island blanket from USA and Welsh blanket from Wales.
Specially, Welsh blaket, which is not produced any more, has so much color of variation with checkered.
You can get one of them as antique.

The type of check I got is called MacMillan Ancient Clan tartan and it was 500 yen.
Both I and my wallet are wrapped with blanket gently.

[PR]

by ame_agare | 2009-02-05 19:57 | favorite | Comments(4)

Commented by hibadog at 2009-02-05 22:35
500円!お安い!そしてかわいい!
冬はあったかグッズにかぎるよね~!
今年は湯たんぽにはまってます。プレゼントにリクエストしちゃった。
Commented by らに~た at 2009-02-07 16:41 x
こんにちは☆ぬくもりいっぱいのチェック。。わ、ホントに伊勢丹チェック☆すっごくあったかそう~~♪
500円だなんてますますあったかいですね☆
わたしも ブランケットはナチュラルなものが大好き~ё。ё
さっそくリンクを貼らせて頂いています☆ブログ引っ越して使い方がまだ慣れてなくて 
もう少しリンクの見栄えをよくしようと思っていますので 
どうぞよろしくお願いします~♪
わたしのメール届いていますでしょうか。。
(フリーメールなので、はじかれちゃうことも多いので。。)
また伺います~≧▽<
Commented by ame_agare at 2009-02-07 20:38
hibaさん
骨董品やさんとかリサイクルショップには時々とんでもない贈り物が潜んでるときがあるんだー☆
足の冷えには湯たんぽが最高!
Commented by ame_agare at 2009-02-07 20:41
らにーたさん
コメントありがとうございます!
ブランケットは何枚もほしいですね。
伊勢丹チェックは大活躍です☆

<< 繕う -patch and d... 節分 >>