beforeがなくって悔しい   

友達に譲ってもらった子どものカーディガンタイプのカットソー。
しっかりしているし色も好み。
でも、とんでもなく劣悪なワッペンがついてた。
頂くのもはばかられたが、帰ってワッペンをよくよく見ると糸で縫い付けられているのがわかった!
ラッキー。

それで、そのワッペンは即座にはがしてぽい。
ミシンの穴を隠す為に刺繍をしようと。

そこに今バルサちゃんがはまっているムーミン谷のなんとかと言う本が。
絵がとっても素敵なのでその中のお花を刺繍しようと思いましたが、
ぱっと目に付いたキャプテントゥーティッキの気球!
お話の中でも重要な存在の気球を刺繍しました。

ちなみに娘たちlily allenの「air baloon」にもはまってるし、
今刺繍するのにぴったりなのは気球!
といわけで、そのセンスがひどすぎたワッペンをはずして、
とっても私好みのカットソーに生まれ変わりました。

どんなものにも、洋服でも古くなった家具や食器でも、ほんのひと工夫で生まれ変わる。
それを実感した今日この頃でした。
b0110339_23042150.jpg
b0110339_23125306.jpg
ああ、ワッペンを外す前の写真もとっておけばよかった!


[PR]

by ame_agare | 2015-01-30 00:11 | lady's tops | Comments(0)

<< 草木染の美しい素材 サンタさん、プレゼントくださーい! >>