カテゴリ:baby comes!( 14 )   

アルファベット練習   

あっという間に4歳児のバルサちゃんですが、突然アルファベットを並べ始めてびっくり。

スペルを教えるとその通りに並べて、dog!

などといってます。

子どもの意欲ってすごいなー。

アメリカに行って刺激はたくさんあったんだろうけど、こんなに影響をうえるとは!
発音も今でもいいし、英語を覚えようとする意気込みを感じる。


英語でスヌーピーを見せたりすると、ちょっとした単語を聞き取ったり。

またアメリカ行ったらもっと習得してくれそう。

b0110339_12150255.jpg
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

[PR]

by ame_agare | 2015-02-11 00:08 | baby comes! | Comments(0)

ローマ人のごとく   

最近、洋服を着ることに興味を持ち始めたバルサちゃん。

自分でスカートを履いてみたり、オムツカバーを履いて足がおかしなとこに入って転倒したり、
日々格闘しています。

そして、先日はじめて自力で着衣した物がこれ。

b0110339_16212650.jpg



産後数ヶ月使用したスリーパー。
足もちゃんとすそのホックの間からでてます。
自分が使ってたものだって懐かしくなったのか、引っ張り出してあれこれいじっていましたが、
気付いたら、オムツと肌着のうえに見事に着れていました。

ちょっと寒そうだけど、こんな着方もあるんだね。

毎日おもしろいったらないです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]

by ame_agare | 2012-06-14 16:23 | baby comes! | Comments(2)

夏の終わりの夏日   

そういえば、夏が好きだったんだ!って思い出すような、切り取って額に飾っておきたいような理想的な夏日でした。
陽射しはちりちりと暑いし、背中はどんどん焼けそうだけど、
少し動けば汗はかくけど、アイスは食べたいし、
風はさわかやかだし、日陰はひんやりしてるし、
なにより湿気がない~。

こんな気持ちのいい夏日を今年初めて味わえた気がする。

猛暑とか酷暑は、ほんとにごめんだけど、
こんなさわやかな夏だったら、ずっと夏でいいのにな。
なんて、夏の終わりに未練たらたらな一日でした。

b0110339_2295953.jpg



最近になってようやく頭の先からつま先まで育児に没頭できるようになってきました。
今までは邪念だらけで・・・。
育児を楽しむって口では簡単に言えるけど、実際にしっかり堪能していたかというと、洋裁できぬストレスがあったり、愚痴を言ったり、人付き合いが希薄になってしまうことが恐ろしかったりしたものだけど、
子供を通して、また新しい輪も広がるし、何より心も広がってきたーって感じで今日の気分は今日の空と同じくらいすがすがしかったです。

b0110339_2210285.jpg



谷中で育児をしていると楽しいのは、緑が多いのと犬の散歩をしている人が多いの。
そして、国際子供図書館が近所なのもありがたいし、
平日の昼間の初音の森は緑を二人占めできるし、その他色々、楽しめる場所が増えてきました。

これからも、愚痴はあるでしょうが、育児と家事の空いた時間に洋裁を敢行するくらいの心持で過ごしたいなと思うしだいです。
[PR]

by ame_agare | 2011-09-07 22:20 | baby comes! | Comments(2)

運転中   

バルサちゃんもついに運転するようになりました♪

b0110339_20395594.jpg


ええ、上野のお池でボートをね。
[PR]

by ame_agare | 2011-06-10 20:46 | baby comes! | Comments(0)

明けない夜はない   

震災が起きてから、2週間がたとうとしています。

テレビを見ていると胸が痛むばかりです。
身近なところにもいろんな余波がひろがってきて不安が残ります。

11日、五階の我が家も家の中がめちゃくちゃになり、
たくさんのグラスが割れ、大切にしているサボテンの植木鉢も割れました。

今日やっとそのサボテンを割れなかった大きな鉢に植え替えました。

サボテンは大きな鉢に植え替えれば、その鉢の大きさに成長します。
このサボテンがこの鉢の大きさまで成長するといいな。
あと20年、30年先もずっと私と一緒に旅してほしい大切なサボテンです。

b0110339_10464811.jpg


この間、地震とは無関係にすくすくと成長しているバルサちゃんに私たち夫婦はとても救われています。
そんなバルサちゃんにも水のことで影響が。

この震災がどれほどひどいものなのか、まだまだ計り知れず恐怖に尻込みしてしまいそうですが、
それは皆同じ気持ち。
もっとおおきな恐怖とたたかっている方々を思い、ただ明るく日常を送るだけ。

最近は近所のお店においていただくための小物を製作中です。
リバティプリントの生地に囲まれていると幸せな気持ちになれます。

さらっとしたタナローンは、指先から至福を感じることが出来ます。

お店の紹介はまた次回♪


b0110339_10545388.jpg

[PR]

by ame_agare | 2011-03-24 10:54 | baby comes! | Comments(0)

娘のえがお   

バルサちゃんのえがおが大好き。

バルサちゃんはずいぶん早い時期からよく笑う子です。

出かけるようになると、スーパーでも検診でも病院でもバスの中でも公園でもデパートでも通りでも
話しかけてくる人、目が合った人、みんなに笑顔を振りまきます。

目は線みたいに細くなって、歯の生えていないお口を大きく広げて、とにかく満面の笑みで、ニコッと。

赤ちゃんに笑ってもらった人は、「笑ってくれた~」と喜んでくれます。

そんなとき何か言わなきゃって気を回して、
私は「この子、みんなに愛想がいいんですよ」って答えたりしていた。

赤ちゃんは笑うだけで、周りをハッピーにさせてすごいなーなんて感心して。
『愛想がいい??』少し疑問に思いながら。

でも、さっきふと気が付いた。

赤ちゃんが愛想笑いするわけないじゃない。
気を使って、微笑み返したりするわけないじゃない。
そうだ、バルサちゃんは純粋にうれしいんだ。
自分をきにかけて、話しかけてきてくれる人にうれしくって微笑み返しているんだな~、って。

それに気付くと同時に胸がぎゅっとなって、自分の悲しいほど主観的な大人の目線がこわくなりました。

ただうれしい。
そう感じることができる能力を赤ちゃんはちゃんと備えているんですね。

私を見て笑うバルサちゃん。
「おはよう」に答えてくれるバルサちゃんの笑顔を、もっともっと心の底から感じたいなって、大事なことに気付けたのでした。

赤ちゃんの透明な心をどんな色に染めていくかは、私の受け止め方、ひいては想像力にもかかっているんだなって、
もっとまっすぐ向き合おうって、気を引き締めなおしたのでした。

b0110339_1216266.jpg



キーボードを叩きたいバルサちゃん。
[PR]

by ame_agare | 2011-02-24 12:18 | baby comes! | Comments(2)

大寒過ぎて・・・   

先週の木曜日が一年で一番寒い日でしたね。

そんな日に私のサボテンたちの中の長老が花を咲かせました。
バルサちゃんを膝にのっけて、しばし鑑賞。


すごくほのぼのするひとときでした。


b0110339_1122577.jpg


ベランダの日当たりがとてもいいのですが、こんなに早く咲いたのは初めてかもしれません。

これも温暖化のためなのでしょうか。
今年は服作りのこととあわせて、環境のこと、温暖化のことも考えてみたいなと思います。


1月に入ってシャツやブラウスそのほかちょこちょこと作っています。


バルサちゃんが午前中に良く寝てくれるのでそのスキに!!!
さあ今からお目覚めまでどれくらい作業ができるかな~。

出来上がったgutioさんのシャツは今度写真アップします。


そうそう先週末、友だちのファミリーが遊びにきてくれました。

小学生になったnicoちゃん。
バルサちゃんに絵本を読んでくれています。
とても心温まる光景だったので、ここでご紹介☆

また遊んでね♪

b0110339_1145268.jpg
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]

by ame_agare | 2011-01-25 11:07 | baby comes! | Comments(0)

こぼれ落ちそうなほっぺ   

バルサちゃんも生後3ヶ月に突入。

バスの中で真っ赤なほっぺを見たおばあさんは、

「こぼれ落ちそうなほっぺね~」とほめてくれるまでになりました。(笑)






そう、成長著しく、ほっぺはぱんぱんです。

産まれたときのほぼ倍の体重にまで増え、かーちゃんは肩や腰が、


イテテテ~の毎日でございます。


そんなわけで、抱っこの時間が以前に比べ短くなったのは間違いありません。

そして、抱き上げたり、降ろしたりするときもやや荒っぽくなったのも間違いありません。



恐怖心、びっくり、不安などを感じるようになるのが3ヶ月頃なのかな~。


そして、泣く、と。

バルサちゃんは、ただいま「たそがれ泣き」「3ヶ月泣き」はたまた「コリック」というきつねのおばけに似た名前までついた「恐怖の夕方泣き」の真っ最中です。
いえ、正確には「午後泣き」でしょう。


まあ、午後になるとかなりお泣きになるのです。
夜寝るまで。


その理由がいま書いた3つなのかな~なんて思ったりする今日この頃です。

gutioさんは、寒いからだよ、とおっしゃってますが・・・、

3ヶ月泣きというのは季節を問わず3ヶ月目にやってくるのです。


母としては、無事元気に育ってくれてることがとってもうれしいのだけどね。


そんなわけで、そろそろ夕飯の支度をはじめようかーなんて思っている、1月14日の午前10時の思い。



あっ、その前に筋トレでもしよー。


b0110339_9553428.jpg


fumiさんにいただいスタイをつけて。
[PR]

by ame_agare | 2011-01-14 10:01 | baby comes! | Comments(4)

梅の花 華弁当   

昨日は、バルサちゃんのお宮参りでした。

千葉神社でお参りをすまして、両親と妹、そしてgutioさんと実家で

梅の花で注文したお弁当を食べました。

華弁当。

3段重ねの重箱風でしたが、

母がお赤飯を炊いたので、ご飯の部分をキャンセルしてもらって、

おかずだけの2段です。


さすが梅の花!

お豆腐や湯葉、ごまなどを使った精進料理のようなお弁当でしたが、

どれもこれも味が上品なうえに美味しくって、

物足りなそうでしたが、おなかにしっかりたまりました。

家族みんなで大満足!

肝心のバルサちゃんはずーっと寝ていました。

もう少し大人になったら、一緒に食べようね♪




b0110339_16264219.jpg



母が作ったお赤飯とお吸い物


b0110339_1627129.jpg


ごま豆腐の田楽
湯葉の揚げ物
野菜の煮物など

毎日食べたい!




Woman excite ウーマンエキサイト おいしい! : おいしい、モノ情報
[PR]

by AME_AGARE | 2010-11-15 16:28 | baby comes! | Comments(2)

オムツなし育児   

妊娠中に本屋さんでたまたま手にした本。

楽天ブックス: おむつなし育児 - あなたにもできる赤ちゃんとのナチュラル・コミュニケ - クリスティン・グロスロー : 本

立ち読みしてみるとめんどくさがりの私にぴったりのよう。

紙おむつの大量のゴミを出すのもいやだし、

布おむつをしょっちゅう洗うのもめんどくさいし。

「オムツなし育児」は、オムツを外す時期を早めるみたい。

やってみたいなー、と思って、

出産祝いに妹夫婦におねだりして、

チャンバーポット「ホーローおまる」をプレゼントして頂きました。




「オムツなし育児」の魅力はオムツを汚さずにすむだけでなく、赤ちゃんが排泄物で汚れたオムツにおしりを触れないで済むこと、
さらに赤ちゃんがおしっこうんちをしたいのを見つけて、おまるにお連れするため、パパママと赤ちゃんのコミュニケーションが取れること。

赤ちゃんには本能的におしりが汚れるのを不快に思うらしい。

で、よゆうがある実家にいる間にちょっと試してみました。

今まで2回キャッチに成功!
1回目のうんちは場外ホームラン付きで、畳が大惨事!
2回目はオムツ交換のときにでかかったおしっこをキャッチ。
でもおしめは少し汚れてしまいました。

でも、今日のは見事おしっこをしたがってるのを見きわめて、
おまるに乗せてみると・・・。


静かにしてるから、違ったかなーと思って、オムツをはかせると、
おまるにおしっこがたまってます!!!

バルサちゃんは、見事におまるにおしっこが出来たのでした。

うれしくって、褒めちぎると、本人はきょとーん。



実は、この頃バルサちゃんはおしっこを布オムツにすると大泣きするようになったのです。
うんちでは泣かないんだけど、なぜかおしっこでは。
たぶんびしょびしょになるのが気持ち悪いんだろうな。

あたりまえだけど生後一ヶ月満たない赤ちゃんにも意志があるのを実感しました。

b0110339_18485630.jpg


ふた付きのホーローおまる。
とってもかわいいので、ずぼらな私のことだから面倒になってやらなくなっても、
おしゃれな小物入れとして使えるからOKでしょう!

b0110339_18483823.jpg


冷たいおまるにおしりが触れない様にフリースで便座カバー作ってみました♪(本参照)


まあオムツはずしが少しでも早まればいいなーって、気楽にいい加減にやってみようと思います。
[PR]

by ame_agare | 2010-11-10 18:55 | baby comes! | Comments(2)