<   2009年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧   

カラフルなよだれかけ   

出産祝いにいかがでしょうか♪

3種類のスタイを作りました。

ところどころに手縫いのステッチ、刺繍がはいっています。

あかちゃんや子どものものを作るのはいつも楽しい気分になれます。

大人がなかなか見つけることができないプリントもあっさりと使えてしまいます。

b0110339_2124166.jpg


グリーン×イエロー系のストライプ 綿素材

b0110339_2141292.jpg

動物のシルエットプリント 麻素材
一つ一つ違う絵柄です


b0110339_2125983.jpg


青い鳥(?)に赤い花 綿

b0110339_2132165.jpg

肌に触れる裏はすべてオーガニックコットンです

昨日、ご紹介したkiitosさんで取り扱っていただいています。

1枚2000円です。


Baby bibs for the celebration of baby's birth?

I made lovely three kinds of bibs.

I always become happy when I make something for babies or kids.
Because I don't have to hesitate to use such a colorful and full of prited materials.

With green and yellow strips one and the print of blue birds and red floweres are cotton, and with animal prited one is linen.

Each of them has organic cotton backside.

2000yen each.

They are on sale at kiitos.


Kiitos千駄木

ame_agare@excite.co.jp
[PR]

by ame_agare | 2009-05-28 21:08 | baby's | Comments(2)

バルサ、三冠!!!   

強敵マンチェスター・ユナイテッドを2-0と、いともかんたんにやぶってしまったよーーー!

バルサ、チャンピオンズリーグ制覇!!!!!
b0110339_2052222.jpg


1点目エトー、2点目メッシ。

2点目は、シャビからの美しいパスをちっこいメッシが華麗にヘッドで押し込む。

あー、いいゲームが見れて本当にハッピー。

服作りでもサッカーでも、一つ一つの小さな積み重ねとぶれない姿勢があれば前へ前へと成長することができるんだなー。
[PR]

by ame_agare | 2009-05-28 20:58 | favorite | Comments(0)

初納品!   

千駄木のkiitosさんに赤ちゃん用のスタイを置いていただくことになりました。

とてもすてきなお店なので、すごくうれしいです。


b0110339_227793.jpg
初めて作ったネームタグです。
素材は茶色の紙袋。
解体して、まるく切り抜いて、スタンプを押しました。
はさみでちょきちょき切ったので、一つ一つ大きさが違います。
まるく切るってなかなか難しい作業です。

b0110339_2284252.jpg


reuse、remakeは、HOMAの服作りのベースにあります。
なるべくごみをださない。
なるべくエコに。

このネームタグにブランドのコンセプトを詰め込むことができたんじゃないかなって思い満足しています。


I start to sell on consigment my baby's bib at kiitos in Sendagi, Bunkyo-ku.

It's so excited and happy that Kiitos is very lovely and familiar shop of clothes and chandlery.

I made a brand tag for the beginnig of selling at the store by the brown paper bag.
I unbuilt it and stamp the logo.
It was kind of hard to cut paper round by scisors.

Anyway, I am fond of this tag because it's cover the brand concept which is no garbagges and ecological as best I can.

When I make clothes I always take in my heart to reuse materials and remake new products.


Kiitos千駄木
[PR]

by ame_agare | 2009-05-27 22:58 | INFORMATION | Comments(0)

台東区デザイナーズビレッジのフリマ   

5/23、参加してきました。
台東デザイナーズビレッジのクリエーターズフリーマーケット。

当日は思っていた以上に、大勢の方が見に来られていて、
このデザビレがとても知られていることに驚きました。

靴下、ランジェリー、陶器などこちらに入居されているデザイナーさんの活躍に刺激を受けたり。

わたしの小さなお店にも足をとめていただき、以前に作ったものにもかかわらず購入してくださり、
本当にありがとうございます。

何よりもうれしいのは、つくった洋服たちをみて、ひとこと言っていただけること。

これからもっともっと、誰かの心にふっと何かを残せるような作品を作っていけたらと思います。

そして、遊びに来てくれたさくらいさん、ササ、hibaさん、どさくさにまぎれて店番をしてくれたnorikoちゃん、そして縁の下の力持ちgutioくん、どうもありがとう。
みなさんの存在がいつもとても励みになります。

そして、偶然の出会いがあったり、刺激的な位置にでした。


この日は、ここで友人のnorikoちゃんに注文していただいていた、ブラウスを渡しました。

norikoちゃんが選んだ生地とデザイン。
そこにわたしが少しアイディアをプラスして出来上がったものは、とてもかわいくて、norikoちゃんにも満足していただけたようで、うれしい限りです。

b0110339_1212196.jpg


b0110339_1221180.jpg


b0110339_1203731.jpg


素材は麻で、バラの機械の刺繍がほどこされている生地です。
素材とデザインのバランスが良いと思います。


今後も着る方と作り手が近い洋服を作っていけたらと思います。
同時に思いつくままのオリジナルと。

みなさま、どうぞよろしくお願いします。
[PR]

by ame_agare | 2009-05-27 12:07 | INFORMATION | Comments(4)

ウーター・ヘメルとアムステルダム☆映像アップ☆   

一ヶ月前のオランダ旅行でのウーターとのmeet&greetとライブの様子をご紹介します。
場所は、アムステルダムから電車で30分ほどのホーフドルフという街です。








J-wave Modaista
wouter hamel
[PR]

by ame_agare | 2009-05-25 09:55 | travel | Comments(5)

wouter hame live @ billboard Tokyo   

行ってきました!

昨日のビルボードライブ東京でのウーター・ヘメルのライブ。
21時半スタート。

b0110339_220685.jpg


あったかい夜風に吹かれて、guitoとnorikoちゃんを待つ間、
ミッドタウンからの夜景をつまみに、興奮気味に一人宴会♪

この間、ウーターのライブを見てからまだ一ヶ月もたっていないから、すっかり知人に再会する気分。

ライブ中は、すっかり酔いしれてしまった。
ウーターの声は、いつものようになめらかで輝いて、夜のミッドタウンに響きわたっていた。

バンドのメンバーのソロも絶好調で、気分は最高!

前回と違うのは、客層。
20代から30代の女性が多いこと。
さすがに「きゃーー!」なんてい黄色い声は、聞こえなかったけど(笑)、
ホーフドルフでは、50代以上のカップルが多かったから、雰囲気ががらっとかわる。

アンコールではホーフドルフでやらなかった、客席の男女が分かれてコーラスを合唱するパフォーマンスもやった"see you once again"!
曲中に客席に下りてきて、お客さんにマイクを向けて歌ってもらったり。

"breezy"は、Tokyoバージョンだった。

前回オランダ語でチンプンカンプだったMCも英語だったから、だいたい理解できた!

こんな風に比較できるのもこの間の旅行のおかげ。

ライブのあと、サイン会の場所で待っていて、ウーターやバンドのメンバー、マネージャーのジョハン、ミキサーの人とも話せて、みんなホーフドルフの!っていうと、思い出して再会を喜んでくれた。

来年のクイーンズデイのときまで覚えてくれるといいな。

P-Vine recordsの原田さんにも偶然お会いできて、旅行中の話をできてよかった。

次回のウーターのライブは、少し先ですが、
9月4日(金)、Tokyo Jazz Festival@東京国際フォーラム、出演決定!!


絶対見に行きたい。

興味をもたれた方、ウーターの生の声、チャーミングな笑顔をぜひ見に行ってみてください☆







来週あたり、ホーフドルフでの様子を撮影したビデオをアップできると思います。
お楽しみに~。


I wish to see you once again in Holland next year, wouter and band guys!J-wave Modaista
wouter hamel
[PR]

by ame_agare | 2009-05-21 22:38 | wouter hamel | Comments(0)

台東デザイナーズビレッジ施設公開   

わたしが住んでいる台東区には台東デザイナーズビレッジというかけだしのアーティストやクリエイターをサポートする施設があります。

今回はじめて、下記のクリエイター・フリーマーケットに「HOMA」として参加します。
フリーマーケットと言うことなので、以前につくったものを値段を下げて販売しますので、お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

同時に過去に作った作品のセミオーダーの注文を受け付けます。


〔詳細〕

5月22日(金)23日(土)毎年1回デザイナーの部屋を公開します

●台東デザイナーズビレッジ 施設公開&販売会 
 23日(土)クリエイター・フリーマーケット開催 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5月22日(金)23日(土)の2日間、台東デザイナーズビレッジの入居デザイナーのアトリエを公開する施設公開を実施します。 普段見ることができない入居者の仕事場で、どんな仕事をしているかご覧いただき、直接デザイナーと交流していただける機会です。 また各部屋では、それぞれのデザイナーの商品販売。またショールームではデザビレを卒業したデザイナーの商品も販売します。 23日には、新たにデザイナー、クリエイターによるフリーマーケットの開催。

■日程  5月22日(金)23日(土)   
  施設公開 11時から18時頃まで  
  商品販売 11時から17時頃まで(1時間早いのでご注意下さい)  
  クリエイターフリーマーケット 
  23日(土)11時~17時ごろ

■場所  台東デザイナーズビレッジ 
  台東区小島2-9-10 
  地下鉄大江戸線・つくばエキスプレス「新御徒町駅」A4出口1分

台東デザイナーズビレッジ
map
■内容 
 ・入居者のアトリエ公開(各部屋) 
 ・入居者、卒業デザイナーの商品販売 
 ・クリエイターズフリーマーケット 

●ポートレイト撮影(撮影は施設内)22日(金) 23日(土) 
 207号室Reco Orlando (FashionSnap.com)

●古着リメイク ワークショップ 5月23日(土)午後1時~3時
  プリントやレース、ボタン、ハギレ布等でデコレーション  
  206号室 ROWRUNDER(ローランダー)
  定員10名(小学生以下は保護者の付き添いが必要)  
  持参物 古着を1点(Tシャツ、シャツ、デニムパンツ等)  
  リメイクに使用するパーツ等
  レース、ボタン、ハギレ布は講師が用意   
  参加費:300円 当日参加は1000円 
  予約は台東区役所03-5246-1152高須賀まで 


 ●クリエイターズフリーマーケット(5月8日現在 出展予定)
 ・everlasting sprout ニットウエア・サンプル(レディースとメンズ) 
 ・HOMA レディースウエア 
 ・TORAI DU MONDE 洋服 革小物 雑貨 
 ・gravitation サッカーをテーマにしたウエア・アウトレットのTシャツ類 
 ・オフィス・ガナゴナ オリジナルCGアニメーションDVD等
 ・Coccodrillo バッグ・ベルト等 ・inti wasi マクラメ
 ・ワイヤーアクセサリー、革小物、南米工芸品
 ・SUGARTO シルバーアクササリー、パールアクセサリー
 ・阿部典子 樹脂や布で作ったアクセサリー
 ・銀アクセサリーAtticK シルバーアクセサリー
 ・gentceramics 陶器製のネックレスや器、花瓶など
 ・clay work MAJO 陶食器、インテリア雑貨
 ・その他
[PR]

by ame_agare | 2009-05-18 17:37 | INFORMATION | Comments(5)

なにの幼虫かな?   

実家の父が庭で遭遇した幼虫。

なにの幼虫なんだろうー。

b0110339_9385718.jpg


なかなかショッキングな模様ですね。

知ってる方がいらっしゃったら、教えてくださーい。

What a larva is it?

My dad found it in the yard last week.

Is there anybody who knows what baby is it?

Tell me!

[PR]

by ame_agare | 2009-05-18 09:49 | favorite | Comments(2)

ウーター・ヘメルとアムステルダム   

最終日。

ホテルからすぐそばのwaterloo広場の蚤の市、
ダム広場、そして去年の8月にリニューアルオープンしたと言う、開放的でモダンなデパート「de Bienkorf」でちょっとショッピング&ランチ。

蚤の市は、さすが自転車王国!
自転車グッズが安く、種類も豊富に販売していた。
gutioは、いい音のベルを買う。

b0110339_10431464.jpg

いつの時代だか分からなくなってしまう町並みと馬車。


「de Bienkorf」の最上階は、どこのデパートとも同じようにダイニングスペースになっている。
でもここのは、ちょっとハイセンス。
モノトーン基調のインテリア。
セルフ式で自分の食べたいものをピックアップして、お会計へ・・・の形だけど。
和、洋、中、イタリアン、スイーツと分かれていて、注文してから目の前で調理してくれる。
素材にも高級感があり、見せ方がとってもおしゃれだった。

中華を選んだわたし。
中国人の男の人が後姿で立っているのかと思いきや、振り返るとハンサムな072.gifオランダ人のお兄さんだった。
中華鍋を手際よく、ゆっさゆさ揺らすその姿はなかなか見れるものじゃない。
ついついいろいろと話しかけてしまう。
聞けば、去年の4月からここで中華料理を作ってるそうで、去年の8月だか9月にここリニューアルしてこんな風になったんだよと、話してくれた。

屋上のオープンテラスは、このあたりじゃだいぶ背が高いところにあるから、まわりの建物の屋根を見下ろすことができる。
こんな快晴の日に食べる屋上ランチ。
ふー、最高のひととき!

b0110339_1044332.jpg


なかなか穴場のスポットを発見したなー。
だって、ここ日本から持っていったガイドブックに全く紹介されてなかったから。


b0110339_10434278.jpg

最後の力を振り絞って大好物のバタークリームのモカケーキを食べる。
gutioのチョコのもおいしかったーーー!
日本ではなかなか食べられない、超こってりケーキ。


今回の旅行では、名物のニシンを食べ損なった。
コロッケの自販機にも行き損ねた。
運河めぐりもする時間もなく。
そして、クイーンズデイを目前にして、にわかにオレンジづいてきたお祭りムードのときにさようなら。
心残りがいっぱい。

心残りがあるってことは、きっとまた行くってことだと思う。
その日を楽しみにして!




最後の最期のスペシャルイベントは、5月2日のJ-wave Modaista
でのリスナー特派員の紹介。
番組直前にスタッフの方から連絡があり、急遽、番組の最後にアンディーさんと電話で話してほしいとのこと。
そのあとの2時間半は、もうどきどき。

電話での会話の内容はほとんど覚えてないけれど、ラジオ出演してしまいました。
ははは!

アンディーさんとお話できたこと、ほとんど夢の中の出来事。

本当にめったにできないすばらしい体験をさせていただいて、J-wave「modaista」とP-vineレコードの皆さんに心から感謝を申し上げます。




J-wave Modaista
wouter hamel
[PR]

by ame_agare | 2009-05-11 10:44 | travel | Comments(0)

ウーター・ヘメルとアムステルダム   

3日目はのんびりリラックスしてアムス散策。

ハイネケンミュージアムとゴッホミュージアム。

あとは延々と飽きもせず街歩き。

b0110339_20162281.jpg
この子はgutioに向かってバーンと発砲!!
子供を乗せるこんな自転車もたくさん走っていた。

b0110339_20170100.jpg

オランダ名物のコロッケ。

b0110339_20173583.jpg

アムステルダムで人気の雑貨屋さん「キッチュキッチン」。すてきな壁紙があったなー。

b0110339_2018541.jpg

こちらのマダムは仕立ての良い品のある服をおしゃれに着こなしていてすてきだった。
長身なのもあるかもな。

b0110339_2018476.jpg

こちらのマダムの真っ赤なショートコートもデザインがすてき。
ゆとりがあって高齢の肩でもこうしてすらりと着こなせる。
こんな服が作れるようになりたいな。


b0110339_20201541.jpg

かわいいフィアット。
何年前の車でしょう!
性能とかあるのだろうけど、古くても愛着のあるものを使うという心意気があちらこちらに見える。

b0110339_20205682.jpg

とにかく天気に恵まれた。
明るい緑が光り輝いていた。
いい季節に来たなー。

b0110339_20405987.jpg

ハイネケンミュージアムはレトロと近未来を楽しめる。

b0110339_20415042.jpg

チャンピオンズリーグもハイネケンがスポンサー。
これは2006年だったっけ?
バルサが優勝したときだー。
内容はすっかり忘れてしまったけど、バルサにすてきな魔法がかかっていたとき。
でも今のバルサは地味だけど、ゆるぎない強さを持ったチーム。
5月27日深夜は見逃せない!

b0110339_20212342.jpg

ハイネケンミュージアムでの一杯。
3杯試飲できるのはいいけど、つまみもなしで光の当たらない室内で飲むのは一杯が限度。

b0110339_2022020.jpg

ソフトフォーカスで。
レンブラント広場、
レンブラントの後ろで咲き乱れる八重桜のピンクが新鮮。

b0110339_20223443.jpg

窓辺に人がいっぱい!
にぎやかだなーと思ったら、全部絵画だった。

b0110339_2048387.jpg


時間が止まってほしかった。

J-wave Modaista
wouter hamel
[PR]

by ame_agare | 2009-05-10 20:49 | travel | Comments(0)