シルクのキャミソール   

以前、デザインフェスタでであった方に着物の布などをたくさんいただいたものなかから、
ずっと作ってみたかった下着に挑戦しました!

おそらくもとは肌襦袢だったものをほどいたような正絹。
前の縫いあとが残っているの、とてもいいです。

状態はよく、とてもきれいな生成りのような絹。

やわらかく弾力があるか扱いにくいかなって思ったけど、
意外と折れ目がつきやすく、形にすることができました♪

ロックミシンは使いたくなかったから、
端の始末が大変だった。

肩紐は、フランスの蚤の市で買ったアンティークレース。

これからは、もっと形を練って、
実用的な布で作ってみよう。


b0110339_18142121.jpg


b0110339_1814503.jpg


b0110339_181516100.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]

by ame_agare | 2010-02-14 18:21 | lady's tops | Comments(6)

Commented by doba at 2010-02-14 22:35 x
うわーきれいなキャミソール!!!
レースもとっても素敵だねえ。 うっとり。
これをきるのは絶対特別な日だね。 ふふふ。

華奢なものをみるとアヴィニョンでスカートを買ったお店の人の言葉をよく思い出すよ。
『あんまり着ないで☆』 名言。

Commented by ame_agare at 2010-02-16 17:58
特別な日に着るキャミソール♪
そうだね、どんなときに着ようかなー。
もう、イベントがなさそうーーー。

アヴィニョンのスカート、懐かしいねー!
あのスカートは、どうなってる?
すてきな二人だったね、アー憧れるー。
Commented by doba at 2010-02-20 19:59 x
アヴィニョンのスカート健在よー♪ 靴屋で働いてからはあんまりはかなかったけどその前はそこそこはいてたけどやっぱり洗うたびに色が落ちていって。。。一枚だけで洗うのは必須だったね。 色移り100%って感じだったから

あの二人すてきだったね! ガリアーノ似だとかいって。 ふふふ
Commented by ame_agare at 2010-02-23 10:02
色移り100%!!
そんな非実用的なスカートを売る方も売るほうだけど、
でも、やっぱりかわいいすてきなものは、それだけで価値があるよね。
憧れは、あのカップルだわ。
Commented by らに~た at 2010-02-25 15:29 x
こんにちは♪
ふんわり、春を予感させるようなすてきなキャミソールですね☆
フランスの蚤の市。。。で掘り出し物を見つける・・というのは とってもあこがれるシチュエーションです☆
アンティークを大切にする国民性みたいなのが、日本とちょっとちがうな~と常々あこがれています♪
素敵なレースですね☆

ヌーディーカラーは 大好き☆
肌をきれいに見せてくれそう~~*▽*
Commented by ame_agare at 2010-02-25 17:50
らに~たさん、こんにちは。

ありがとうございます。
このレースは、縫いつけるよりも、こうやって透かして使うと美しさが引き立つなって思って、ひも部分に使ってみました。強度はともかく!
フランスの蚤の市でアンティークのレース、ってあこがれですよね。
古いものを大切に、は、見習いたいなって思います。

<< やだやだのスカート 荒木経惟 「至上ノ愛像」展 >>