パッチワークのブックカバー   

大好きな生地を継ぎ合わせたパッチワークのブックカバーです。

旅の思い出をちょこっと刻んで。

世界に一個しかない、思い出のブックカバー。

気に入ったものが生まれた時は、幸せを感じますです。


b0110339_18962.jpg



b0110339_1893156.jpg


ブックカバーは、文庫サイズです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]

by ame_agare | 2010-05-25 18:10 | bags etc... | Comments(4)

Commented by Julien at 2010-05-25 19:27 x
わああ!作るのは大変そうだな!
キレイだけど、「HOOF DOOP」はどういう意味?オランダ語かな。。。
Commented by fumi at 2010-05-25 19:31 x
かわいい! ほんとうに世界に一つだけ。 
ステッチ、組み合わせるとまたかわいいねえ。 
重ねていく作業って難しいけどこんな風にうまくいくといいね♪
Commented by hibadog at 2010-05-26 15:41
わ~かわいいな!
もう着ないけど、なんか柄が気に入って捨てられない
Tシャツとかで作ってもいいかも~。
ほんと物が捨てられない人なんで・・・
Commented by ame_agare at 2010-05-26 19:49
julien、久しぶり、コメントありがとう。
オランダ語、あたりだよ!
街の名前でホーフドルフと読むのだと思う。

fumiさん、ありがとね!
ステッチは難しいけど、何を表現したいかで使い分けていくといいのかもねー。もっといろんな表現をしたいな、と思う今日この頃☆

hibaさん、ありがとー!
捨てられない物で作るのいいアイディアだと思う!
私がハギレを使うのもやっぱり好きで捨てられない生地たちだもん。
古着とかを別の形にするの、いいと思う~。

<< バルサ優勝とバルサちゃん ハンドパッチーワークのミニトー... >>