カテゴリ:favorite( 67 )   

あじさいのアニバーサリー   

用があってやってきた友人が、庭のあじさいを切って持ってきてくれたのは、

たまたま私の結婚記念日で、

たまたま挿していた実家のあじさいと、

たまたま一緒に挿したら、

たまたま新婚旅行で買い求めた花瓶で

それは見事なブーケになった。

おもいがけない美しいあじさいのグラデーション。

ブルーのハート。


すべての結婚生活がそうであるように、完璧な結婚生活はなかなかありえないけれど、

この完璧なまでにアニバーサリーは、

そのままでいいんだと誰かが教えてくれたよう。

b0110339_07062266.jpeg
b0110339_07063456.jpeg

[PR]

by ame_agare | 2018-06-11 11:26 | favorite | Comments(0)

自然療法の看病   

今日はレアルちゃん、インフルエンザ(たぶん)発症!からスタートでした。

楽しみにしていた種のアトリエの「モモ」の観劇を泣く泣くあきらめ、バルサちゃんとパパに行ってきてもらう。

レアルちゃん、目が覚めると38.8度!

あつーい。

そして、耳が痛くなる。
私も熱があがると耳が痛くなるタイプなのでよくわかる。

でも、今年の私はあわてない。

数年前から学んできた野口整体、自然療法(東城百合子)にホメオパシーの知識を発揮するときがきました!

まずは、熱にはキャベツの帽子。

そして耳の痛みには、同じ側の足首、くるぶしの愉気。
さらにだいぶまえに山から引っこ抜いてきた一株の雪ノ下ちゃんが活躍するとき!
すっかり繁殖した雪ノ下ちゃんから数枚の葉っぱをいただき、すり鉢でゴリゴリ。
その後、ガーゼに移し、しぼり汁を耳に一滴。またはそのガーゼを細長くして耳の穴に入れる。それを耳の周りにあてておいてもいい。
b0110339_13230205.jpeg

最後はホメオパシー。
耳の痛みには、ベラドンナかアコナイト。
ベラドンナが合うような気がするので、ベラドンナ二回。


なんと!2時間もしないうちに耳の痛み消えました。

その後は、食欲を取り戻してリンゴのすりおろしを食し、
自家製梅干しのおかゆを食す。

豆腐パスターをつくって、熱いところにのせる。

・水を切った豆腐をつぶす
・すりおろしたしょうがを豆腐の1割分まぜる
・小麦粉でつなぎ2センチくらいの厚さにして布でくるむ

簡単に作れる!
こちらは熱の引きやすく、引いたああともすっきりしているとのこと。

がしかし、20時ころには39.3度まであがる。

明日も看病の1日だなー。

でも、できるだけ薬に頼らないで、手をかけて、看病してあげたいなって思うのです。

時間をかけて。

ところで、大半が寝ているレアルちゃん。

合間に黒豆煮の仕込み、
牛すねシチューの仕込みをして、
干し芋を作る、

普段できないことがたっぷりやれて、引きこもりでも
家にいる幸せをひしひしと感じることのできた1日でした。

b0110339_13235334.jpeg

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


第2回プラチナブロガーコンテスト


[PR]

by ame_agare | 2018-01-28 13:24 | favorite | Comments(0)

いくつになっても変わらない   

好きな映画は「ステラ」です。
そう言い続けている。

中学生の時に見て以来、他にもたくさんの映画を見ているけど変わらない。
すべての人にとって一番必要な欠かせない母の愛。
何度見ても涙が出る。

アメリカの地方の廃れた街の雰囲気も好きだし、クリスマスの親子の姿も好きだ。
忘れられてきているママスアンドパパスのカリフォルニアドリーミングも胸にしみます。

普遍的なテーマだけど、だからこそ飽きないし、美しい。

今のこんな時代にこそ、すべての人にみてもらいたい。112.png

b0110339_07510015.jpeg
スカパー!
冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る

[PR]

by ame_agare | 2018-01-13 07:41 | favorite | Comments(0)

『からすとビー玉』おわって   

もう一週間以上経ってしまった!!
今回のヒグレでのイベントは予想以上に人が大勢いたけど、ほんとにきらきらと輝いた場だった。

誰もが楽しんでなにかに取り組み、感じて、生み出して。
つねに音楽が鳴ってるような、明るいひと時でした。

今回、わたしは3つも夢がかなってしまった。かなえてもらった。

一番はドーナツ屋さんで、それはずっと思い描いていたこと。
そして思っていた通りの心地よさで、あらためてドーナツってすごい!

二番目は去年からファンのチャンキー松本さんの貼り絵教室を開催し、参加者のみんなだけでなく、もちろん私自身が満足したひとときを過ごせたこと。チャンキーさんのいる空間は私はとても好きでそれはなんかニュートラルというか、けっこう濃い存在感(笑)なのに澄んだ空間で、とても心地いいのだ。おまけに鳥取からやってきた因州和紙。切り絵、貼り絵。作品作り。そして、私が家でヘビロテして聞いてる『Love's in need of love today』をチャンキーさんが流した時にはぎょっとしたけど、場がいっきに広がった感覚。作品の出来はどうあれ、幸せな時間でした。

そして三番目は、娘のデザインした服を形にして娘が二人ともファッションショーに出演したこと!他のお姉さんとともに出演し、彼女たちの
b0110339_23355617.jpeg
よろこびと自信に満ちた表情は見るものにも伝わり、感動さえ覚えたことと思います。こんなことができるようになるなんて、服を作っていてよかった。自分から生まれたものが思い描いたものを形にする。不思議なめぐりあわせ。
b0110339_23362781.jpeg
企画に携わらせてくれたkuuちゃんと遊びに来てくれたみんなといろんな形でヘルプしてくれた家族に感謝です。

b0110339_23370715.jpeg

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

[PR]

by ame_agare | 2017-10-04 23:38 | favorite | Comments(0)

新しい芽   

かわいい小さな芽

ダメかなと思ってたけど、
ちゃんと成長してた

目に見えない速度
それはそれはゆっくりと

でもちゃんと生きている
b0110339_19551385.jpg

[PR]

by ame_agare | 2017-09-06 19:54 | favorite | Comments(0)

染料を楽しむ   

水に小さくそっと桃色を垂らすと
ふわっと広がる
波紋よりもいきおいよく。

そのまんまるの中にまた小さく点を垂らすと
またふわっと
不思議なくらい
はっきりと引力が見える。

そのくりかえし、わっかが押したり押されたり、
まるで人生。
ひとのいきざまのように形を変える染料たち。

b0110339_20362025.jpg
b0110339_20364553.jpg
このまだらをゆすって、伸ばして、
布に移すのはほんの一瞬。

見事に白いハンカチに移動!
b0110339_20370767.jpg
b0110339_20372344.jpg
染料の移動、初めて見て感激。

b0110339_20450290.jpg
さらにさまざまな型を布に写して、
色や形をこころゆくまで楽しませていただきました。

上野の鈴乃屋さんで明日までです。

b0110339_20444227.jpg
b0110339_20442488.jpg
b0110339_20380508.jpg

b0110339_20375336.jpg

子供達以上にわくわくドキドキ楽しんでしまった一日でした。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


[PR]

by ame_agare | 2017-08-26 22:01 | favorite | Comments(0)

夏の思い出にチランジア   

こんにちは。

東京の夏、戻ってきましたね。

チランジアって根っこがなくて、水やりもいらない多肉植物です。

週に一回くらい水に少しつけとくといいくらいの簡単な手入れでもう2年以上はともに暮らしています。

鉢がないからどこにでも置けるぶん、どこに置こうか定まらず、窓辺にいたり台所にいたりさまよっていたけれど、ついにお家を作ってあげて定住の棲家を用意してやることができました。

今年の夏に行った館山で拾った貝殻やビーズを繋げて。
うずまきとか赤みがかった貝とか気に入ったのを通して思い出がここに。
少しうれしそうに微笑んでいるよう。
ずっとともに暮らそうね。

b0110339_14341982.jpg

b0110339_14335212.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

[PR]

by ame_agare | 2017-08-20 14:34 | favorite | Comments(0)

日暮里繊維街   

でセールが行われています。

やっちゃった。

散財!
まだまだ出番を待っている布が我が家にはたーくさんいるのに‥。

でもなんてかわいいボタン!
一個800えんくらい(それもセール価格で)だけど、買わずにいられませんでした〜。

かわいい〜💕
b0110339_13213943.jpg

繊維街にあるミュゼというお店で。

[PR]

by ame_agare | 2017-06-12 13:20 | favorite | Comments(0)

ハッピービーム!!!   

興奮気味で友達が、サボテン🌵目からビーム出してるって!!

サボテンのビーム、みないわけには行かないって、夕方おさんぽ。

オリンピック三ノ輪店そばの手作りテント屋さんの入り口にいた!!

目からお花のハッピービーム!

b0110339_22341807.jpg

爆笑!そしてビームいっぱい浴びて、すごいハッピー。

連れてきてくれた友達に感謝です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
[PR]

by ame_agare | 2017-06-10 22:27 | favorite | Comments(0)

新年☆竹の弓矢を放つ   

明けましておめでとうございます!

タイトルの通り、今年は弓矢を手に入れました。
それがなんだとつっこまれそうですが、最近弓道を習いたいブームがあるのかないのか、成田山で家族と離れて一人うろついてる時にふとレアルちゃんが弓矢の才能がありそうだ(百均のおもちゃの弓矢にはまってた)から、竹で作ってもらえるかな、とふらっと入った小さめの竹細工屋さん。店内を見渡すも、おもちゃと呼べそうなのは
竹とんぼくらい。

半畳くらいの作業場があったから、おもむろに作務衣姿のご主人にお願いすると、いいですよと即答。10分後には2本の矢と一緒にヒモがかけられた立派な竹の弓が出来上がり。その手捌きにうっとりほれぼれしてしまいました。
自分で作ってみたいなんて淡い夢もありましたが、あの刀のような鉈をあれほどすいすいとあつかえるようになるには年月がかかりそう。

永年、竹の弓矢に憧れていたあなた、どうぞ成田山参道のこちらの竹細工屋さんの旦那さんにお願いしてみてください。


弓が2本ついて、500円で作ってくださいました。

b0110339_22454058.jpg

竹の大根おろし器で賑わっている竹細工屋さんと逆側にあり、小さいけど、とても品があるお店です。ついでに最近おにぎりをぬので包むのにはまっているから、竹のおにぎり入れも買っちゃいマシタがとても気に入っています。
私はとにかく手仕事で丁寧に作られたものへの執着が強い人間です。はは。


ところで、竹に紐が張られただけのシンプルな弓矢って百均の幼児用のおもちゃと違って、実は打つのがとても難しいってご存知でした?
私は知りませんでした。
無知を固めて詰めただけの脳みその私は、さっそく実家の庭で矢を添えて放ってみるも地面にポロ。
何度やっても指が邪魔してうまく飛ばせず、がっくりしていたところ、そばにいた父に試しにやってもらうと、一発でぴょーんと飛んで行くではありませんか。

物理的な道理があるんだよ、などと言い放ち去っていた父はさすがおもちゃは手作り世代!と感心してしまいました。そして、その道理を早々に呑み込んだのがバルサちゃんで「私はメリダ」などとのたまって、日々ダンボールの的に矢を突き刺しています。




[PR]

by ame_agare | 2016-01-12 23:23 | favorite | Comments(0)